朝倉千恵子オフィシャルブログ

特別プレゼントキャンペーン

原点を忘れるな!

台風。。。
ふ〜〜〜〜

って感じです。

馬場ちひろのブログから
一部抜粋

・・・

「気づきと学び。

しっかり学びにしていきます。

株式会社新規開拓もそうですが、
創業時に無名で誰も知らない中

トップ自ら、また創業メンバーが
必死でお客様開拓をして

信用、信頼を築いて今の知名度、
ブランド力を構築きた歴史がある。

その後に入ってくる若い社員は
それを知らない。

その大きな看板のもと、
お客様に信頼され
買ってもらっているということに

気づかない。

自分の力で売っていると勘違いする。

でも本当は違う。

と思うのです。

ここを勘違いすると不幸。

自分の力だと錯覚してしまう。

自分ひとりの力で勝負できるかどうか。

自分ブランドで勝負できるか。

どこに行っても通用するスキル、
人間力があるか。

これは終わりのない追求、探求。

まだまだここからです!」

・・・

私も以前の会社を辞めて独立をして
気付いたことがたくさんありました。

自分の力ではなくて
会社の信用力で売れていたんだなって・・・

好かれようが嫌われようが
「地獄の特訓」という研修は
当時有名だった

いまもっとも信用力のある会社が
設立当初、
幹部に育てたくて社員を派遣したり
社内教育を依頼したり

会社の基礎を作るための
有効な研修として活用したり・・・

私は20年前に営業としてお世話になった

研修や訓練を売るためには
商品知識が大事になる

その為には
全ての研修を受けようと心に誓い
全コースを受けさせて頂いた

お陰で
「パンフレットは私です!」
と、自信を持って堂々と中身を語っていた

創業社長がどういう思いで
あの訓練を開発したのか?

今はなき財部社長の
思いがここ最近
より深く分かるようになってきた

半世紀にわたる歴史の基礎を
誰が作ったのか?

道を創った人の存在を忘れてはならない

創業の思いを忘れた会社は滅びる

創業者を敬うことのできない会社は
淘汰される

経営理念
企業理念

会社は何のためにあるのか?
何を目指しどこに行くのか?

わが社もそう

自分一人の頑張りで今があるのではない

誰が必死でそのプログラムを売ったのか?

歴史があってこその知名度

その陰には本当に苦労して
開拓したメンバーの存在がある

創業時・・・

わが社も何にもなかった

今は丸ビルに本社を構え
名古屋にも支店を持てたが

最初はたった一人

自宅から家庭用テレファックスを持参し

何も無いところからスタートした

無名の私についてきてくれた部下がいる

その部下たちは
「お宅は会社ごっこしてるんでしょ」

とまで言われた

それでも
悔しい思いをすべてバネにし

今日がある

過去を振り返ることは大事だと
改めて思った

今があるのは
頑張ってくれた部下のお陰

無名の会社に研修をお任せくださった
お客様のお陰

支えてくださった同志のお陰

忘れてはならない原点を・・・

今日の一言
『原点回帰。
忘れてはならない大事なことがある。
初心を忘れず。』

-モノの見方考え方

セミナー開催情報
  • ■ハウスメーカー、リフォーム会社様向け
    新春経営改革セミナー


    株式会社エー・エス・ディー 代表取締役社長 内山岳彦氏とのコラボセミナーを実施します。
    限定20名の特別無料セミナーですので、お早めに思うし込みくださいませ!

    ▶「新年を楽しもう会」お申込みはこちらから
  • ■営業力強化セミナー(一部体感セミナー)【名古屋・大阪】


    名古屋と大阪にて、営業力強化セミナーの体験セミナーが開催されます。3日間のセミナーのエッセンスが詰まった特別な機会です。
    「営業セミナーって何をやるのか分からなくて不安・・・」という方こそ、ぜひお越しください。

    ▶「営業力強化セミナー(一部体感セミナー)」お申込みはこちらから