朝倉千恵子オフィシャルブログ

思いやり

思いやり
優しさとは

相手のために時間を使うこと

以前
ある企業の経営トップから教わった言葉です。

個性の強い社長で

「一人経営者は経営者ではない!
朝倉が社員を雇って給料を払うようになって初めて経営者!」

とおっしゃった方

とっても厳しいですが
ものすごく優しい

迎合
八方美人は一切なし

あえて
初対面で感じよくしない

すると
相手の本来の姿が見える

一回で諦めるか
くらいついてくるか・・・

なるほど・・・

最近ようやく
その手法の真意がわかるようになりました。

未熟な時に分からないことが

様々な経験を経て気づくことがありますね。

学びは深い

教えの真意が理解できるのも

自身が経験を深めてこそ

先日

別のリーダーに教わったこと

「雇われ経営者はいても
雇われ商売人はいない・・・」

これも深い

 

 

今日の一言
『深い意味を知る。
言葉の裏に隠されている真意を悟る。
教えに無駄はなし。』

 

-モノの見方考え方

セミナー開催情報