朝倉千恵子オフィシャルブログ

大事なこと

娘だからこそできることがある。
娘でなければできないことがある。

ついでではなく、
わざわざ足を運ぶ

両親に
ついでに会いに行くのではなく

時間を決め
必ず会いに行く

「何か仕事でもあったんか?」
と聞かれるのではなく

「お父ちゃんに会いたいから来た」

と言いたい

そう思って実行している

昨夜
父が言った

「のんびりしいや・・・」

のんびり?
したことがない。

そう言えば
ずっとずっとずっと
走ってきた

のんびりしたこと…
いつだろう??

きっと
大事なことを教えられている。

感謝感謝の時間共有。

このあとは
母の施設に行きます。

ヘルパーの人にも
お嫁さんにもできないことがある

それを娘である私はやる。

娘だからこそできることがありますね。

いつかいく道
介護を通して学ぶこと多し・・・

上記は
昨日フェイスブックに投稿した記事

親孝行にし過ぎはない

そうは思っていても
なかなか
足りない

もっと出来ることがあるのではないか
と思っていても
なかなか足りていない

気持ちがあっても
行動に移さなければ意味がない

どんどん老いていく両親の姿を通して

色んな事を学ばせて頂いている

年を重ねるからこそ
受け入れられることもある

若いときには理解できなかったことが

年を重ねるからこそわかることがある

若いときは
理解しようともしなかった
受けれようともしなかった

年を重ねるからこそ
わかることがある

その時々の決断の真意や
その時何故その選択をしたのか

昔わからなかったことが
親が決断した年齢になり

見える世界がある

年を重ねるからこそ
わかることがある

怒りの感情も
人間の本質も
真の優しさも

年を重ねるからこそ
わかるものがある

年を重ねるって大事だ
見える世界が変わってくる

老いる事は何を意味しているのか?

心を磨く
魂を磨く

一生学び
一生勉強

何を大事にすべきか
どうあるべきか

何故それをするのか
どうありたいのか

それを真剣に考え答えを出す

 

今日の一言
『いつかいく道。人間は必ず老いる。
そして最期の瞬間を迎える。
何年生きたか以上に、いかに生きたかが大事になると今は思う。』

 

-モノの見方考え方

セミナー開催情報