朝倉千恵子オフィシャルブログ

「お金を追うな!仕事を追え!」

本日は、「トップセールスレディ育成塾」

第132期の最終回

先程塾生にメッセージさせて頂きました。

14年以上の歴史
132回目のメッセージです。

******************

親愛なる塾生の皆様

おはようございます。
朝倉千恵子です。

本日は「トップセールスレディ育成塾」
第132期の最終回

どんな時間共有となるのか
とっても楽しみにしています。

今週は第131期・132期が修了

明日からは第133期のスタート!と

とっても意味のある週です。

旅立ちの時を迎えるTSL生
新たなスタートを切るTSL生

共にご活躍を期待しております。

私事ではありますが
昨日56歳の誕生日を迎えることができました。

20年以上お付き合いしている
お客様から朝早くからメッセージが届き

誕生日を覚えてくださっていることに感動し

また尊敬するメンターから
心に染み入るショートメッセージを受け取り

本当にありがたいなと感動していたところ

ラインやメッセンジャー
そしてフェイスブックやメール等
次々とあたたかいコメントを頂きました。

こんなにも沢山の方々から
「おめでとう」を言ってもらえる人生となり

本当にありがたいなと
しみじみ感じておりました。

温かいメッセージや
心のこもった贈り物をくださった方々に

この場をお借りして深くお礼申し上げます。

ありがとうございます。

支えられて今がある

大事にしてもらえて本当に感謝です。

ふと、21年前のことを思い出しました。

離婚後、経済力を身に付けたいからと
株の業界に身を置き

焦って空回りして
最後は大きな借金を抱え

にっちもさっちもいかない
八方塞がり

どうやって生きていこう
どうやって借金を返済しようと
悩み苦しみながら
トリプルワークをしていた頃

朝の8時から夜の8時までは教育会社で仕事

9時から12時までは有楽町でアルバイト
土日は別の仕事

平均睡眠時間は3時間

案の定、無理をし過ぎて肺炎に・・・

40度近い熱が2週間も続いてはいましたが

病院にも行かず

職場の上司からは
何度も病院に行きなさいと言われていたにも関わらず

それも聞かず・・・

何故ならば、
お金が無かったから・・・

病院に行くお金もなく
自力で治そうとしていた時期

それでも仕事を休めば収入が減るからと
休むわけには行かず
ひたすら働くことに・・・

その際に出逢ったある方から

「朝倉さん、夜のアルバイトはやめなさい
土日の仕事もやめなさい

一点集中で事に当たりなさい

世の中で偉業をなし得た人は
皆、力を分散していない

一点集中で結果を出し
その後に違うことにチャレンジする

力を分散するな

目先のお金に走ってはならない

お金を追うな、仕事を追え・・・」

そう教わったのです。

そこから私は
夜のアルバイトと土日の仕事をやめ、
教育の営業一本を極める努力をしました。

結果、今があるのです。

中途半端にするな
何かをすると決めたら
とことんやり抜け

中途半端は何もしないより尚悪い

目先のお金に走って
体力を使い
くたくたに疲れながらも
アルバイトのはしご

そんなこともあんなことも
経験したからこそ語れることがある

本当に豊かになるには
どうすればいいか

今は起業ブーム

しかしながら90%は食べていけていないと言う

その理由もよく分かります。

独立して間もない頃の経験
離婚後チャレンジしたビジネスのこと

あれもこれも
自らうまくいかない経験を積めたお陰で

どうすれば結果を出せるかも語れるようになった

丸ビルにオフィスを構え
早いもので今年で8年

2月10日からは9年目に入る

ある人に言われた

「朝倉さんは良いわね。
いいパトロンがいて・・・
今度は丸ビル?(以前は帝国ホテルタワー)」

一瞬、耳を疑った

パトロン?

へ〜〜〜〜

そう言う発想なんだ

その時に分かったのです。

女性が一代で
事業をするということは
やはり簡単ではないんだ

その影には男性の存在があると
見なされる

これが日本の実情なんだと・・・

あまりにも衝撃が大きくて
人生の大先輩にそのことを伝えたところ

「きっと男性の方がもっと思っているだろうね」

は〜〜〜そうなんだ

言葉に出してくださったのは
女性ではありましたが
男性の方がもっと思っているということ

へえ〜〜
まだまだそんな感覚を持つ人が多いのも
現実なんだと・・・

勉強になりました。

すべて経験から身につけたもの
全部が宝となりました。

だからこそ嬉しかったのが

「朝倉さん、良かったね。丸ビルに入れて。

三菱地所さんは審査が厳しいと有名
簡単には入れない

お金がどんなにあっても
簡単には入れてもらえない

天下の丸ビルに入れたのは信用力だよ

よく頑張ったね・・・」

正直、この言葉に泣きました

多額の借金を抱え
休む日もなく働いたあの頃

無名の私についてきてくれた部下たち

「まるで会社ごっこだね」
と茶化されたこと

「お宅の社員は無能
朝倉さんがいなくなったら終わるでしょ」

そんなこともあんなことも言われた

しかしながら
言われてきた方と
言っている方は

いったいどっちが成長したか
変化したかというと

明らかに言われている方である

いろんなことがありました。

過去を振り返ると
この21年間が走馬灯のように流れていきます。

しかしながら
一貫して言えることは

これまでがむしゃらに頑張ったこと

21年の半分以上の歴史は
過去のブログを遡って見ていただけると分かるはず

インターネットは正直
過去の履歴もすべて残る

2005年からスタートしたブログ
2007年からは毎日書いている

そして気が付いたら
10年以上の歳月が流れた

始めることは誰でもできる
しかしながら続けることが難しい

事業も
人とのお付き合いも

仕事も人間関係も
スタートすることは誰でもできる

しかしながら
そのご縁が続いているかというと

途中で切れてしまうのが世の常

ありがたいことに
メルマガを通して以前の会社のお客様とも繋がっている

これまでの歴史の積み重ねは
ネットの中の記録をみれば分かるようになっている

正直者がバカをみない時代がやって来た

何かを始めるのは簡単

しかしながら
続けることが難しい

しかも公言したことを実行するとなると
もっともっと困難がつきまとう

ブログもやめた方がいい
フェイスブックもやめた方がいい

周囲から聞こえてきた声
(しかも社員から)

経営者としての仕事をしろ

経営者の仕事ってなんだろう?

経営者から言われるなら分かるが
経営者にもなったことのない人から聞こえてくる

そんな声に反応して
苦しんだり傷ついたりした時期もあった

自分の軸がぶれそうになったり
心が折れそうになったり

そんなことの繰り返しの中で人生がある

しかしながら
後になって分かることもある

部下が上司に物申すことは
とっても勇気がいること

真剣なんだ
必死なんだ

その言葉を否定してはならない
存在を煙たがってはならない

まさに真摯に耳を傾けられる
度量を持て
と教えてくれているんだと・・・

そんなことをこの数年間で
学ばせて頂いたのです

私は少しだけ器が大きくなった気がします

小心者でびびりで臆病で

いつもオドオドビクビクしていた私が

何があっても大丈夫

どんとこい!
と辛い時しんどい時こそ笑えるようになった

それもこれも
様々な経験を通して手に入れることができた結果

経験に勝る宝なし

子供の頃
親戚の伯父さんが語ってくれた

「千恵子、男に生まれたら毒か薬にならなあかん」

「おっちゃん
私、女やで・・・」

「男も女もあらへん
人として生まれたら
中途半端はあかんという意味や」

今は亡きその伯父は
土俵の真ん中で相撲をとれとも
教えてくれました

せこいことしたらあかん
何が何でも正々堂々やで・・・

と教えてくれたのです。

もっともっとできる
まだまだやれる

転んでも一歩前

後ろ向きの人生ではなく
前向き人生を歩む

どうしても成し得たい明確な夢
鮮明に浮かぶ夢がある

夢を夢で終わらせるのではなく
必ず実現させる

その為の努力は惜しまない

人生はたった一回しかない

人生の主役は自分

どんな主役を演じたいのか
どんなシナリオを書くのか

演出家も自分
監督も自分
主役も自分

名脇役を選ぶのも自分

人にスポットライトを当てる役割を選ぶのも自分

表舞台も
裏舞台も共に主役

どんなステージで
どんな演出を

演技をするのかも
決めていこう

人との比較ではない

昨日よりも今日、今日よりも明日と
成長している自分がそこにいればいい

人はなりたい自分に絶対になれる
諦めない限り

今置かれている立場も環境も
すべて自分が選んでいる

今、辛い思いをしていても
明日が辛いとは限らない

人生は心ひとつの置き所

どんな人生を歩みたいか
その為には何をすべきか

それを今年は真剣に考えませんか?

今日はTSL第132期の最終回

塾生と共に
一生忘れることのない時間を
過ごして参ります。

卒業生の皆様
見守ってくださいね。

また同志が増えますよ。

塾生が組織を変え
会社を変え
やがて日本を変えていく

卒業生の人数は、まもなく2400名になります。

今年は2500名を越えることになります。

どうぞよろしくお願いします。

途中でやめなくて本当によかった
続けてきて本当によかった

継続こそ力

続けてきたからこそ
世界唯一の私塾 「人間美人塾」
となれたのです。

営業力・影響力・コミュニケーション力
人間力を強化し

更に世のため人のために貢献できるようになろう

日々精進あるのみ・・・

TSL第132期の皆様

丸ビル研修会場でお待ちします。

朝倉千恵子拝

********************

TSL第132期の最終回

感無量です。

継続することの意味と意義を
改めて深く感じています。

 

今日の一言
『継続することに大きな意味がある。
他人の意見に振り回されず自分の信念を貫く勇気を持て!』

 

-モノの見方考え方

セミナー開催情報