朝倉千恵子オフィシャルブログ

名前を覚えてもらえることの喜び

「朝倉さまでしたね・・・」

え??

覚えてくださっている

お名刺をお渡ししたわけでもない
会話をしたわけでもない

ただ温泉から上がり

お部屋付けで
ビールとおつまみを頂いただけ

部屋番号と名前は
確かにサインしました。

しかしながら
たくさんお客様がいらっしゃる中で
名前を覚えてくださったことに感動

しかも温泉から上がった後の浴衣姿

今朝、宿泊場所でチェックアウトを終え

ロビーで待機している時間に
ホットコーヒーを頼んだ

あ、昨夜一人で頑張ってらしたお姉さんだ

たった一人でオーダーを受け
たった一人で
ラーメンやうどんを作り

お酒の注文を受け

注文されたものをお出しする・・・

しかも
席数は4人がけ10箇所40人は座れる空間(もっと広いかもしれない)

団体旅行のお客様

研修を終え
くつろいでいる人もいた

あっちこっちで聞こえてくる声
色んな声を耳にした

「お酒を飲むと本性が分かりますね・・・」

と若い男性たちが語っている最中

上司の方々がお越しになった

カラオケの後の合流

部下は上司の酔っぱらう姿を
敏感に観る

そして
酒癖の悪さをチェックしている

当たり前のことではあるが
弱い立場の人ほど
人を敏感に見ている

お姉さんは懸命に仕事をしていた

平日の夜

夜食に締めのラーメンを
飲んだ後に食べたくなる時間帯

まさに
これ以上忙しくなったら
手伝おうかなというタイミングだった

一人で注文を受け
一人で作り

笑顔を絶やさず
優しい声で注文を受ける

年齢は65歳はとっくに越えている

背中が少し丸かった

そのお姉さんが
朝のカフェでも
一生懸命仕事をしていた

私が深夜のそのお店を出たのは12時5分

あの後、片付けまでいれると
きっと深夜2時頃までかかったかもしれない

にもかかわらず
笑顔で懸命に仕事をされている

素敵な女性

コーヒーを頼んで
ロビーで待機していた

「朝倉さまでしたね」

え??
名前まで覚えてくださっていた

嬉しかった

このような素敵な
仕事に一生懸命な女性に
お声をかけていただき

名前まで覚えていただき
感動しました。

注文書に
部屋番号と名前を記載しただけ。

(実はこのお姉さんの仕事ぶりを
見るのは二回目
以前は2名でこなしていた)

自分ならできるかな?
と自らの姿勢を振り返った

趣味はお酒と仕事と
温泉旅行

一泊二日の福井県の出張は
学び多き、実り多き

感動多き時間だった

間もなく東京に着きます!

素敵なご縁に感謝申し上げます。

どんなに忙しくても
優しい声と笑顔を絶やさず・・・

やっぱり素敵です!

 

今日の一言
『人の振り見て我が振り直せ。
悪しきことは見習わず、善きことだけを見習おう。』

-モノの見方考え方

セミナー開催情報