朝倉千恵子オフィシャルブログ

朝倉千恵子新刊「仕事も人生もうまく行っている女性の考え方」

閉鎖目前だった支店が大逆転の1位になった理由とは…

昔・・・今から18年前

札幌で営業応援を担当させて頂いたことがあった。

 

1年間という短い期間ではあったが

現場を営業メンバーと一緒に歩いて

分かったことがたくさんあった

 

雪に慣れない私は

歩き方が下手で何度も転んだ・・・

 

その環境を知り

そこに所属して

初めて見える世界がある

 

たまに来て

偉そうなことを言うことは誰でもできる

 

しかしながら

実際に現場で一緒に汗を流し

 

悩み苦しみ模索しながら

得るものもある

 

今思えば懐かしい出来事ばかり

 

大切な思い出はすべて

楽なことばかりではない

 

きっと潜在意識はすべてを記憶しているのだと思う

 

しかしながら

鮮明に浮かぶのは

ものすごく葛藤し、答えを出した出来事と

衝撃的な経験のみ

 

つらい苦しいという経験よりも

達成した後の喜びや

 

よかれと思って行ったことを

否定された時

 

わずか1年で閉鎖しようとしていた

支店が1位になった

札幌支店メンバーと

喜びの杯を交わした日の事が

鮮明に浮かぶ

 

すべての出来事を通して学びを得た

 

18年前は37歳

 

当時の私は

まさか自分が

その後経営者になるとは思わなかった

 

しかしながら

経営者になって思うことはたくさんある

 

部下一人一人を見ていても

色々思う

 

確実に成長している部下を見て

本当に多くの気付きを得る

 

部下の成長スピードも違う

 

それぞれの葛藤

それぞれの表情

 

それぞれが抱く様々な思い

 

会社に対する思い

仕事に対する責任感

 

厳しい仕事観は

自然にできたものではない

 

昨日もリーダーが

グループメンバーに指導している姿を見て思った

 

どれだけの時間と思いを込め

部下を指導してきたか

 

何度も何度も同じことを伝え

一回二回の指導ではなく

 

何百回・何千回伝えている

 

その姿勢は

形を変えた「愛」だと

私は思った

 

きっとこのリーダーは

後に大きなリーダーになる

 

愛の表現が形を変えているだけ

 

凄いことだなと思いながら見ていた

 

私はそんな指導を受けたことは一度もない

 

もっと言うならば

仕事の基礎も何も教わらなかった

 

昨日指導している姿を見ながら

もしも部下として

全て学ばせて頂けたら

 

私の仕事力は

きっと想像をはるかに超えた加速力で進んだろう

 

出会いって大事

 

なくして気がつく出会いがある

後で感謝できることもある

 

その時分からなかったことが

時間の経過と共に

体験・経験が増えるたびに

気付くことも増える

 

人生ってたった一回だけ

 

仕事で手を抜いて

人生が豊かになった人を私は知らない

 

天につばをはいたら自分にかかる

 

天に恥じない生き様を・・・

 

綺麗事・偉そうなことを言う人は

世の中にたくさんいる

 

しかしながら

本当の意味で責任感を持ち

必死に今を生きようと努力している人は

多くはいない

 

悩み苦しみ模索しながらも

前に進んできた部下たちは逞しい・・・

 

大事にする相手は誰か

間違えてはならない

 

 

今日の一言

『熱意と努力と創意工夫。

率先垂範・謙虚さと素直に学ぶ心を忘れず。』

-営業

セミナー開催情報