朝倉千恵子オフィシャルブログ

朝倉千恵子新刊「仕事も人生もうまく行っている女性の考え方」

可愛げ。

可愛げ(まさに愛嬌)

これは男性も女性も
とても大事

可愛いげがないと愛されない

当然
運が味方してくれない

天に応援されるのは
運があるからこそ

それにはいくつかの理由があるそうだ

その中の一つが道徳心があるかどうか

礼儀礼節をわきまえる姿勢・態度があるかどうかも大事

可愛いと可愛いげは違う

どんなにべっぴんさんでも
どんなにイケメンでも
可愛いげがないとモテない

一瞬の見た目で好かれても
直ぐに飽きる

(例外もあるが・・・)

ある経営者がおっしゃった

「べっぴんだけじゃ飽きる
金魚じゃないんだから
観賞用で見るだけならいいが・・・

金魚は刺身にも天ぷらにもできない

ただの美人
ただのイケメンでは飽きる

人として味があるかどうか

それにはやっぱり愛嬌・可愛いげが大事・・・」

なるほど

男は度胸
女は愛嬌と

昔は言ったもの

男も女も愛嬌は大事

可愛いげがない人は愛されない

言い訳ばっかり

できない言い訳ばっかりして
何が楽しいのか?

不平不満ばかり言って
上司の欠点や悪いところばかり見て

モチベーションが上がらないなんて

言っているようじゃ

一生リーダーになれない

人に指示されて

言われたことをただこなして

文句ばっかり

心に不満を抱きながら

人生を終える

そんなもったいないことは

したくはない

わが社の社員を見ていて思う

私は人一倍思いが強い

社員に対する愛が強いからか

最近はとても大事なことに気付いた

すべての根源がどこにあるか
分かった

可愛いげのない人は損

上司や先輩になぜ好かれないのか?
なぜ愛されないのか?

それは奉仕の心が欠如しているから

ご馳走になってばかり

もらいっぱなし

水分をいっぱい含んだスポンジ

だから教えが入らない

先輩からの貴重な助言が入らない

耳に残らない

同じ過ちを繰り返す

水をたっぷり含んだスポンジは
乾かすまでに時間がかかる
とにかく重い

同じ労力を求めている人にかけたら

一気に変化する

だからこそ
他社様の研修を担当すると
あっという間に変化が起こり
売り上げ倍増への道となる

3年経っても結果を出せない社員は
以前の会社ではとっくに
辞めさせられていた

その時はずいぶん冷たいなと
思った

それが良いか悪いかは抜きにして
もしかしたら
それも優しさかもしれない

ふと、「野鴨の話」を思い出した。

野鴨に餌をあげる老人がいた

その老人が常に餌を与えてくれる

野鴨が自ら餌をとらなくても

常に老人が餌をくれる

いつしか老人がいなくなった

鴨はもう翔べなくなった

・・・

与えられ過ぎると
ハングリーさがなくなる

感謝の反対は当たり前

当たり前になると
感謝を忘れる

以前の会社時代も
仕事のイロハを誰も教えてくれなかった

新人の頃も
誰も手取り足取り
指導してもらえなかった

だからこそ
依存しなくなったのかもしれない

上司を頼り
上司に依存する部下は

一生リーダーにはなれない

もらい癖

おごることをしない

与えられっぱなし

「ごちそうさまです」

をいつも言っている側は

味覚音痴になる

豊かになれない

自分で身銭を切ると
目利きができる

与えられっぱなしだと
感性が腐る
(鈍るではない)

吸収ができない

欲していない人に物を渡しても
ありがたみはない

失って初めて価値が分かる

もしかしたら

一生分からないかもしれない

親の愛
周囲の恩恵を

当たり前ととらえている

昨日も
一つの事柄を通して
思ったことがある

「弁償します
チケット代 自分で負担します」

それは
自分ができる金額

もしも
想像を越える金額であっても
弁償しますが言えるか?

自分の払える範囲
自分ができる範囲

その範疇でしか
答えられない

セルフイメージの低さ

往々にして

そのような社員ほど
弁解や口答えが多い

はい!!!かYESしかない
部下はやはりどこにいっても重宝される

自分が逆の立場ならどうか

できない言い訳探し
お客様第5主義

俺一番
私一番

お前二番

俺の家族三番
お前の家族四番

お客様

いたっけ?

お客様を大事にする営業は

仕事が誠実

不誠実な仕事人は好かれない

可愛がられない

可愛いげがないから

結果が出ない

言い訳ばっかり心に抱くから

いい顔にならない

(顔の作りではない!)

いい顔じゃないから

お客様に好かれない

ない ない ない

勿体ないな

人生の3分の1は寝ている時間

仕事をしている時間も

同じ3分の1

充実していないなんて

勿体ない

人生の3分の1を捨てることになる

誰かに指示されて動いて

しかもいやいや動いて

適当に仕事をこなして

ミスをして

また怒られて

ふてくされて

適当にこなして・・・

こんなんで成長するのか?

甘えた仕事観で大成するなら

教えてくれと言いたい

人生そんな甘いものではない

20代30代の手抜きのツケは必ず後でまわる

いざといった時に

お客様が瞬時に動いてくれる

協力してくださる

これは日常の人間関係において

相手を大事にしているからこそ

大事にしないで

大事にして欲しいと言うな

尽くしもしないで

尽くして欲しいと思うな

社員を見ていると

よく分かる

売れる理由も
結果を出せない理由も

共通点がある

モテないには訳がある

モテるにも訳がある

人に好かれている人には共通点がある

嫌われるにも
疎んぜられるにも
煙たがられるにも
訳がある

先輩や上司を崇め奉る部下の姿勢も
違和感を感じる

最近は
直感力が余計に冴え

心の奥の心理がよめるようになってきた

本質を見極める目を持つこと

一つの現象を通して
背景を敏感によむこと

なぜその行為をするのか
なぜそうさせているのか

ここを冷静に見ると
人間の心理がよく分かる

朝倉千恵子

 

今日の一言

『愛の反対は無視。
叱ってくれる相手がいることに感謝。どうでもよければ何も言わない。』

 

-モノの見方考え方

セミナー開催情報