朝倉千恵子オフィシャルブログ

「私、パソコン苦手です」という人のためのZoom時代のリモート営業入門

【美しく、カッコよく生きる】TSL塾生へ

本日はオンライン版TSL1期の最終回。
 
今朝、TSLの塾生に送ったメッセージを
ブログにもシェアします。
 
------------------------------------------------------------
 

親愛なる塾生の皆様

おはようございます。朝倉千恵子です。

 

今日は、「オンライン版TSL」1期の最終回です。

9月6日に開講した第1期
あっという間に本日が、最後の時間共有となりました。

 

学びは永遠
一生勉強です。

 

しかしながら49名の塾生と一緒に過ごせる
最後の時間はこの瞬間だけ。

 

10月30日
我が社も久しぶりにリアルで「未来会」を開催しました。

 

当たり前のように社員と一緒に時を過ごし
当たり前のように月末の未来会でそれぞれの
行動結果発表を聞き・・・

 

しかしながら
この当たり前は当たり前ではなかった

 

全社員が集合した未来会
私は、ひとつ絶対にやろうと決めていたことがあります。

 

それは、社員全員に感謝の思いを込めて
握手をすること

 

愛する人とのスキンシップ
ハグすることも躊躇しなくてはならない現状がありました。

 

これまで私は社員が目標を達成したり、契約が決まったり
決断したことが達成できた瞬間
ハイタッチ・握手・ハグの3点セットを行っていました。

 

昔、企業研修を担当していた際
特に、トップセールス研修(15時間300万円プログラム)を実施した際

目標を達成した受講生に

 

「約束を遂行した結果の評価として
握手・ハイタッチ・ハグ
どれがいいですか?」

 

と確認したら
受講生が「全部でお願いします!!!」
と返答がありました。

 

それ以来、受講生に希望を聞き、
目標を達成した際に3点セットを実施していました。

 

ある日、社員から
「社長、私たちもお願いします」と
要望が上がったのです。

 

それからはずっと目標を達成した社員から
報告を直接受けたら
必ず3点セットを実施していました。

 

新型コロナウィルス感染症の影響で
3月以降は未来会もオンラインで実施

毎月の楽しみであった社員とのランチ会や
月末納会もリアルではできなくなりました。

 

本当に淋しいことです。

 

学びはオンラインでできます
営業報告もオンラインでできます

 

しかしながら
一緒に食事をしたり
お酒を飲んだりができませんでした。

 

何よりもリアル乾杯が
これほどありがたかったのか・・・

 

と思うようになったのです。

 

このコロナの影響によっての自社の大打撃は、
経営者人生に大きな学びと気づきを与えてくれました。

 

この期間に私は何を大事にしなくてはならないのか
誰を大切にすべきかを心底わかりました。

 

10月30日の未来会で
読書の秋にちなんで、社員が一冊の本を紹介してくれました。

 

その本が
ひすいこたろうさんの著書
「人生最後の日にガッツポーズして死ねる
たったひとつの生き方」という本でした。

 

その場で直ぐに注文し昨日31日に届きました。
そして、真夜中にこの一冊の本を読み切りました。

 

その後、このメッセージを書いています。
朝一番で塾生にメッセージが送れるように・・・

 

そして、私は更に覚悟を決めました。

 

「美しく
カッコよく生きることを・・・」

 

塾生に恥じない
社員に恥じない
受講生に恥じない
お客様に恥じない

 

朝倉千恵子で生きることを。

 

みっともないことをしたくは無い
天に恥じる生き様を選択したくはない

 
(過去はみっともないこともしました。

消しゴムで消せないことも数多くありました。)

 

いかに生きるべきか
いかにこれからの未来を生き抜くか

コロナによって目覚めさせてもらいました。

 
自粛期間中、一人で自宅にいながら
コロナビールを飲んでは、「コロナめ!!」
と思ったことも事実。
 
しかし、今はコロナに感謝しています。
 
私は、お金に苦しんだからこそ、
お金を追いかけた時期もありました。
 
そして、得たいものも手にしました。
だからこそ言える言葉があります。
 
努力もしないで得たいものも手にもしないで
「金じゃねえよ」と言うのは、違う。
 
オンライン版TSL塾生達には
稼ぐ力をつけて欲しいと言ってきました。
 
パートナーに何かあった時
パートナーを守れるように
依存からの脱却
 
自立せよと・・・
 
大事な人を守れる力をつけよう
生きる理由、人生の目的を明確にしよう。
 

2001年、今から19年前に私は
ある人から「朝倉さんの人生の目的は何ですか?」
と聞かれました。

 

即答できませんでした。

 

これまでの人生で目標は明確になり、
その目標を達成するためにがむしゃらに
走ってきました。

 

結果、課せられた目標は100%達成
言葉に出したことは100%実行してきた自負がありました。

 

しかしながら、
人生の目的を問われた瞬間に答えられない自分がいたのです。

 

その後、私は2002年に
自身の人生の目標を明確にしました。

 

「私の人生の目的は、縁ある全ての人に愛と勇気を与え、
共に成長・成功することです!」

 

これは、弊社の企業理念(経営理念)と共通しています。

 

株式会社新規開拓の経営理念
「縁ある全ての人に愛と勇気を与え、共に成長・成功することを
使命とする。
人材教育を通し、組織と個人の夢の実現と、経済・社会の発展に寄与する。」

 

昨日朝7時からの鳥越アズーリFMのテレビ・ラジオでも
語らせていただきましたが、

ちょっとだけ未来が予測できるのです。

まるでデジャブのように未来予想図が浮かぶのです。

 

もしかしたら、これまで
起こった様々な出来事や事柄を恨んだり、妬んだり、嫉んだりせず
全て自己責任と捉え問題解決に向かって懸命に努力をしてきたからこそ
神様がちょっとだけどんな道を歩むべきかの
道標を提示してくれているのかな?と考えるようになりました。

 

私の心友が言います。

「誠実にこれまで生きてきたからこそ、天国にいる
朝倉先生のファンクラブが見守ってくれているのです」と。

 

親孝行にし過ぎはない
縁ある人を大事にしよう・・・

 

と言葉には出してきたものも、
もっともっとできたのでは無いかと悔いる自分がいました。

 

終わってしまった過去をクヨクヨしている
自分もいました。

 

できない自分を嘆いたり
不器用で鈍臭い自分を
ダメだなって思ったこともありました。

 

しかしながら、人生二度なし
懸命に頑張っている自分を自分が認めてあげなくて
誰が自分を認めるのか?

 

今日は、オンラインTSL1期の最終回
私は大事な塾生とともに価値ある時間を過ごしたい

今の最大の使命は
塾生の未来を真剣に応援し、サポートすることです。

 

依存しなさいではなく
とことん独り立ちできるように背中を押すこと
時には心を抱きしめること

 

自分を心底愛し、見守っている人が側にいることって
本当に安心感を与えてくれます。

 

「あなたはできるよ」って心から
応援してくれる人が側にいるだけで
もっともっと頑張れる自分がいる。

 

私が皆様の応援団長です。
私が働く女性の応援団長を務めます。

 

女性の無限の可能性を心底信じているからこそ・・・

これからの女性がいかに生きていかなくてはならないのかを
声を大にして伝えたい。

 

11月3日、大和魂に喝を!!
西田文郎先生・井上敬一先生とのスペシャルコラボイベント

 
 

このイベントには絶対に参加して欲しいです。

 

リアルタイムで聴けなくても
お申し込み者には、動画が送られてきます。

何度も見ながら学びを深めて欲しい。

 

出逢いは、一瞬遅からず、早からず
最良で最高のタイミングにやってくる。

 

出逢いの質こそ、人生の質!
よき出会いを・・・

 

親愛なる塾生の皆様
本日最終回を迎える「オンライン版TSL」1期の皆様に
エールをお願いします。

 

「オンライン版TSL」1期の皆様
共に、悔いのない、時間共有をしましょう。

 

朝倉千恵子拝
 

 

オンライン版TSL1期の塾生と

-「トップセールスレディ育成塾」

セミナー開催情報