朝倉千恵子オフィシャルブログ

「私は履歴書を見て社員を採用していません」

改めて思う事。

 

起業して17年(個人事業主からだと19年)

 

部下の成長・社員の成長を
これまでもずっと見てきました。

 

そして、成長曲線を
私はとっても大事にしてきました。

 

「急ぐ仕事は忙しい人に頼め」と
人生の大先輩に教わったことの意味も
よくわかります。

 

忙しい人ほど
仕事が正確で早いのです。

 

私は履歴書を見て社員を採用していません。

 

社員がどこの大学を出たかを知りません。
正直興味もないのです。

 

これまでグッと成長した社員を見て思うこと

 

それは、学歴でも能力でもなく
大事なことは、意欲とやる気と責任感

 

コロナの影響により
皆、大変です。

 

大変とは、大きく変わると書きます。
いや、「大きく変える」と書くのですね。

 

ここから更に私どもの会社も変わります。

 

リアルからオンラインにいち早く変える決断を
したことで
とっても大きな学びを得ています。

 

もしもリアル研修だけに拘っていたら、
68名の「オンライン版TSL」0期生との
宝の時間はありませんでした。

 

「魂喝塾0期生」との命の時間はありませんでした。

 

誰と何をやるのか!

 

大事なことは
IQやEQでもなく
逆境を乗り越える指数「AQ」かもしれません。

 

「いざ!」と言う瞬間はそうそうないのです。

 

周囲を見渡してください。

 

本当に信頼できるのは
いざの瞬間です。

 

平穏な時は
真の価値は見えにくいのです。

 

逆境の時、
自分が一番困っている時

 

誰が力になってくれるのか
誰が励ましと勇気をくれたのか

誰が本当に頼りになるのか

 

ここを見なさいと
天が教えてくれています。

 

正社員神話はここから崩れます。

 

経営者に
この人材だけはどんなことがあっても
手放したくない・・・

 

と思われる自分を目指して
私はサラリーマン時代は生きてきました。

 

今は、
違う問いかけを自らにします。

 

いざと言う時
頼れる人材が宝です。

 

真の人財は側にいる・・・

 

感謝の反対は当たり前。
心に寄り添ってくれる
本当に大事な人を大事にすること。

 

見誤らないようにしたいですね。

 

失って本当に大事なものに気がつく人もいます。

 

私もそうでした。

さあ、

本日もかけがえの無い今を精一杯過ごしましょう。

 

朝倉千恵子

-リーダーの役割/部下育成

セミナー開催情報