朝倉千恵子オフィシャルブログ

朝倉千恵子新刊「仕事も人生もうまく行っている女性の考え方」

営業とマーケティングの違いって一体なに?[教えて!ちえこ先生!Vol.27]

こんにちは!

朝倉千恵子です。

 

本日の「教えて!ちえこ先生!」は

営業とマーケティングの違い

についてのご質問です。

 

 

 

 

 

■本日の質問

 

営業とマーケティングの違いを教えてください。

 

私は今、マーケティングの部門で働いていますが、
個人的に営業に関する本なども読んでいます。

知れば知るほど営業とマーケティングの違いが
分からなくなってきました。

 

私は普段、直接お客様と対面するわけではありませんが、
たった1人のお客様(ペルソナ)のことを考え、
その方の立場に立って、
その方がどうすれば興味を持ってくれるのか
どうすれば欲しい思ってもらえるのかを一生懸命考えています。

 

反対に、今は営業部門でも
メール営業やネット営業などで直接お客様と対面せずに
商品を販売することもあると思います。

 

根っこは同じなんじゃないかと強く感じるのですが
営業とマーケティングはなにかと対比されがちです。

 

結局のところ、営業とマーケティングは何が違うのでしょうか?

 

(20代男性 ナオトさん)

 

 

営業とマーケティング

一体何が違うんでしょうね・・・

 

私もナオトさんと全く同じ気持ちです。

 

実は、

 

「これからはマーケティングの時代だよ」

「今更営業なんて古いよ」

 

そんなことを言われたことも数知れません。

 

しかし、実際にその定義を明確に言える人は

どれくらいいるのでしょうか?

 

営業大好き!な私ですが、

もちろんマーケティングを否定するつもりは一切ありません。

 

実際に結果成果を出している人は

素直にすごい!と感じます。

 

でも、営業もマーケティングも軸は同じだと思うのです。

 

お客様が求めることを把握し

お客様が望むものを研究し

お客様に一番の喜びを提供する

 

そのためにどれだけ一生懸命になれるか

そのためにどれだけ信頼関係を築けるか

 

この一番大切な基本は

どちらも同じだと思います。

 

その上で、

全体を捉え枠組みで考えるのがマーケティング

具体的にそのお客さまのために行動するのが営業

 

ではないかな、と思っています。

 

あくまで私の考えですので

正しい定義とはちょっと違うかもしれません。

 

これからは営業のあり方も大きく変わります。

 

「お客様のもとには足しげく通え」

「お客様とは直接会わなければならない」

 

そんな鉄則も鉄則ではなくなってきています。

 

営業だから〇〇

マーケティングだから△△

 

と捉われるのではなく、

「お客様のために」という本質を

常に忘れずにいたいですね。

 

▶Youtubeで見る

https://youtu.be/y_0elPyUbXc

 

ナオトさん、いかがでしたか?

 

お客様の欲するものをいかにご提供できるか

真剣に考え行動する姿勢・態度を忘れず・・・ですね。

 

 

さて、「教えて!ちえこ先生!」は皆様からの質問を

大募集しております!

 

「朝倉に教えてほしいことがある!」という方は
下の質問フォームから必要事項を記入の上、
ご連絡をお願いします。

 

 

>質問受付フォームはこちら

 

 

※ご記入いただいた内容は、ブログや動画の中で公開いたしますので、
公開可能な範囲でのご記入をお願いします。

 

※ただいまたくさんの質問をいただいております。

すべてのご質問にお答えできるとは限りませんのでご了承をお願いいたします。

 

 

今日の一言

『コミュニケーションの手段も無数。

信頼関係の作り方を懸命に考え行動に移す努力を!!』

 

 

-教えて!ちえこ先生!

セミナー開催情報