朝倉千恵子オフィシャルブログ

朝倉千恵子新刊「仕事も人生もうまく行っている女性の考え方」

朝倉千恵子 です。【一瞬先の闇に備える】

人生はいつも平和で、順調なときばかりとは限らない。
何か一つことが起これば、一瞬にして闇の中に入ることもある。
いついかなる変事に遭おうと対処してゆけるよう、平時の心の備えを怠ってはいけない。

 

〜松下幸之助翁の言葉〜

 

親愛なる塾生の皆様

おはようございます。朝倉千恵子です。

 

今朝、ふと
このメッセージが目に止まりました。

 

時代は私たちが望む望まないに関わらず、
音を立てて変わっています。

 

「10年ひと昔…」
と言う言葉がありましたが、今は3年ひと昔となりました。

 

一例ですが、私は両親の介護費用・母の施設の使用料も
引落しができない時は、振込の手続きにいっていました。

 

金融機関で番号札を手にし、
長い待ち時間を経て、ようやく振込手続きをする

または金融機関のキャッシュディスペンサーで
長蛇の列を成し、振込手続きをすることも多々ありました。

(未だにこの光景はよく目にします)

2ヶ月前、金融機関の担当者の方が
スマホで簡単に振込ができる手法を教えてくれました。

 

(これまで15年で5名の担当の方がいましたが、とっても
優秀で皆トップの成績をおさめ、2年で別の支店に昇格して移動。
見事に担当は全員女性でした)

 

今回の担当者は25歳。。。

今年結婚をし、仕事との両立は本当に大変だと
ニコニコ笑いながら本音も語ってくださる
とってもチャーミングな女性・・・

 

私が振込手続きを金融機関に出向いて行なっていること
また担当者に依頼し行っていることに対し、
もっと効率的・効果的な時間活用ができるようにと
手のひら認証に変わる生体認証でログインする方法含め

いちいち金融機関に行かなくても
一瞬で振込手続きができる手法を教えてくれました。

 

金融機関の人が月間何度もオフィスに訪ねてくる
そんな光景が当たり前だった過去

出張や研修の合間に振込手続きをするのは本当に大変でした。

お陰様でこのらくらく振込のお陰で、夜中も
指定口座に簡単振込が可能。

 

この事例一つとっても金融機関の
窓口業務はきっとなくなるのだろう、(あるいは激減する)
と予測ができますね。

 

足で稼げ
足繁くお客様のところに通え。。。
と言われていた時代

 

私自身もそう思って実行してきました。

 

考えてみると
日本は領土が狭いからこそそれもできたかもしれませんが

アメリカではどうか・・・

 

面談や商談の為に
何度も何度も足を運ぶわけにはいかなかったでしょうね。

 

だからこそテレビショッピングなどが早い段階から
充実していた

今頃になってその意味がわかるようになりました。

私も、足繁く通うことを美徳としていたことも事実です。

信頼関係はこうやってつうるものだと
決めつけていたかもしれません。

 

もっともっと他にも有効な手段方法はあったにもかかわらず、
かなり偏った、ものの見方・考え方だったと振り返って思います。

 

これも段階を経て学ばせて頂いた大切な気づきです。

きっと、時代がそこに近づいてきたのでしょうね。

 

足で稼ぐ時代 =フットワーク
頭で儲ける時代 =ヘッドワーク
心で寄り添う時代 =ハートワーク

 

ここからは信用力で勝負

人間力 =ヒューマンワークの時代になったと
私は勝手ながら思います。

 

積み上げていく信用・信頼
これを壊すのは一瞬です。

 

時代が大きく変化する中、私たちはいかにこれからの
人生を生きていくか

ここがとっても問われています。

 

私は女性の真の自立を支援したくて起業しました。

「トップセールスレディ育成塾」を開講したくて
帝国ホテルタワーのリージャスオフィスを16年前の
2003年2月に借りました。

 

その後、2003年9月27日から
「トップセールスレディ育成塾」(TSL)第1期がスタート

今は第146期が受講中と、一度も休むことなく
継続しております。

 

今日は第145期の最終回

継続してきたからこその巡り合い
続けてきたからこそ出会った大切なご縁

塾生のこれからの未来を心底応援したいと思っています。

 

塾生が組織を変え、会社を変え、やがて日本をアジアを世界を変えていく

真剣にそう思っています。

 

今、日本全国にいる2500名の塾生に逢いに行くと誓い
47都道府県を全てまわらせていただいています。

今月は34拠点目茨城県で行います。

(これまでの「夢叶う同窓会」の様子は下記をクリック)
http://blog.asakurachieko.com/?p=17628

 

日本全国に「夢叶う同窓会」の幹事を務めてくださる方が
いることも本当に有難いです。

(世界にたったひとつしかない女性限定の営業塾・まさに栄誉です。)

 

ここから更に加速して世の中は変わっていきます。
依存心を捨て自らを律し、しっかり地に足をつけ歩んでいきましょう。

 

TSL塾生を徹底的にサポートします。
懸命に応援します。

 

私の人生の目的は縁ある全ての人に愛と勇気を与え
共に成長・成功することです。

これは弊社の企業理念と同じです。

 

「縁ある全ての人に愛と勇気を与え、共に成長・成功することを
使命とする」

不変的な思いを必ず形にします。

 

TSL塾生が言います。

「朝倉先生を見ていると
歳を重ねることが怖くなくなりました・・・」と。

 

人生は一回一度だけ
今は私たちの人生で最も若い日

そして、今日は私たちのこれからの人生の始まりの日

悔いなく生きていきたい。

 

「努力は不可能を可能にする・・・」

努力は嘘をつかない
練習は裏切らない

最初からプロはいない

繰り返し繰り返し練習を続け
誰も真似できないくらい懸命に努力を重ね
だんだんうまくなる

 

自分は人よりも不器用だと思うなら
人の100倍努力しよう。

 

私も不器用で鈍臭い自分を変えたくて
懸命に努力してきました。

 

「お前ほんまに不器用やな・・・」

父の言葉です。

本当に不器用であることは自覚しています。

だからこそ努力します。

 

「千恵子、無理したらあかんで
お前、もう四捨五入したら60歳やで・・・」

 

「お父ちゃん、何言うてんのん
切り捨てやで。。。(50歳)」

 

こんな毎回お決まりの会話をしながら
父と接する時間を楽しんでいます。

 

両親の介護の問題に直面し、命の尊さを改めて感じています。
老いていく姿を通してものすごく大切な気づきを得ています。

 

「親孝行にし過ぎはない。」

自分一人で大きくなったわけではない
産んで育ててくれた両親のお陰で今がある。

 

周囲の縁ある人を大事にしたい
ご縁あって側にいてくれる人を何が何でも守る
そして大事にする

そう私は心に誓っています。

 

今日は【令和】の時代になって初めての
TSL最終回

どんな時間共有となるのか今からとっても楽しみです。

 

塾生の皆様
エールをお願いします。

一度限りの二度ない人生
この一瞬一瞬の尊い時間は二度とない時間

その時間を共に過ごせるのも奇跡

奇跡の時間を大切に過ごします。

 

TSL第145期の皆様
丸ビル研修会場にてお待ちしております。

 

親愛なる塾生の皆様
暑い日が続きますがくれぐれもご自愛くださいませ。

近い将来、私が学び気づき実践していることを
正式に発表します。

 

一生手放すことのない大切な財産を手に入れました。

オープンにできるタイミングを
楽しみにしてくださいね。

 

朝倉千恵子拝

 

 

 

 

-モノの見方考え方

セミナー開催情報