朝倉千恵子オフィシャルブログ

朝倉千恵子の日めくりカレンダー

国際女性デー~あなたの幸せは、あなた自身が決める~

今日は国際女性デー。

 

1904年3月8日にアメリカ・ニューヨークで
婦人参政権を求めたデモを起源に制定された日。

 

1910年に、
「女性の政治的自由と平等のために戦う日」と
提唱されたことが始まりなのだそうです。

 

(※国連で「国際女性デー」として制定されたのは1975年)

 

---------------------------------------------

 

私が起業を志したのは
「働く女性を応援したい」という想いからでした。

 

2003年 TSL「トップセールスレディ育成塾」を開講した当時、
人材教育といえば男性が主体。

女性は研修を通して、仕事について学ぶ機会も
ほとんどありませんでした。

 

女性たちに真の自立の意義を伝えたい
仕事の受け方・進め方、また仕事の向き合い方を伝えることで、
仕事を通して、人生の基盤を作ってほしい

 

パートナーにもしものことがあっても、
いざという時、パートナーを支える力、
生きていけるだけの強さを身につけてほしい、

 

その想いで女性を応援させて頂いております。

 

TSL「トップセールスレディ育成塾」が目指すもの
それは女性たちの真の自立です。

 

DVを含め、今の環境から逃げ出したくても
経済力がないために
その一歩を踏み出せない女性が大勢いるとよく耳にします。

 

仮に、経済力が身についたとしても、
精神的に誰かに依存している状態であれば、
絶対に「自分の幸せ」は手に入らない。

 

(昔の私がそうでした。)

 

一度限りの二度ない人生
誰かにすがりついて生きるか、

 

自らの人生を自分の手で切り拓き
自己実現の道を選択するか

 

それにいつ気づくかでその先の未来も変わります。

 

TSLを継続したことで
これまでの16年間に多くの女性たちと接してきました。

 

どの女性たちも、皆チャーミングで、一生懸命で、
そして限りない可能性を持っていました。

 

それなのに、出逢った時は
8割以上の女性が自分に自信を持てていませんでした。

 

「私なんてこれくらい…」と
自分でブレーキをかけてしまっている人も多くいました。

 

どんな人も大きな可能性を秘めています。
そこには男性も女性もありません。

 

しかし、女性のほうが
自らの可能性にまだ気付いていない人が
多いように感じています。

 

やったことがないこと、未経験のことを
「苦手」と言い、遠ざけてしまう傾向もあります。

 

どんな人も、初めては不安です。
失敗してしまうこともあります。

 

でも新しいことに挑戦して、答えを見つけようともがくうちに
「自分にはこんなことができるんだ!」と
新たな自分を発見することもたくさんあります。

 

女性たちにも
その自らの才能や素晴らしい能力に早く気付いて欲しいと
私は心から思っています。

 

「女性だから無理、女性だからこんなことできない」
「女性なのにそんなことするなんて」
「女性だからこれくらいで…」

 

そんなどこの誰かが作ったかも分からない
勝手な枠組みに捉われる必要はないと思いませんか?

 

女性でも、男性でも
50代でも、20代でも
子どもがいても、いなくても
どこに住んでいても、何を信仰していても

 

どんなこともできるし
どんな人にもなれる

 

どんな夢を持ってもいいし
誰もあなたの夢を否定する権利はありません。

 

もし仮に自分を否定されても、
他人の意見より、自分の信念を貫き通す勇気を持ち、
一度限りの二度ない人生を満喫して欲しいです。

 

自分の人生、自分持ち
お一人様一回限りの人生です。

 

あなたの生き方を決めるのは
他ならぬ「あなた」です

 

あなたの幸せは、
あなた自身が決める。

 

有難いことに
今は本当にそれが実現できる時代です。

 

必要なのは、
一歩踏み出す勇気と
自ら決断する覚悟を持つこと。

 

最終判断を他人に委ねないこと
大事な決断は自分ですること

 

行動しなければ何も変わりません。

 

もし進み方に迷ったり、
どうしても勇気を踏み出せないときには
私に是非、会いにきてください。

 

全力でサポートさせていただきます。

 

最後に、国際女性デーに寄せて、
私から世界中の女性たちにこの言葉を贈ります。

 

「向き不向きより、前向きに・・・」

 

大丈夫。

あなたなら絶対にできます。

 

朝倉千恵子拝

 

#国際女性デー
#InternationalWomensDay

 

-強い思い

セミナー開催情報