朝倉千恵子オフィシャルブログ

朝倉千恵子の日めくりカレンダー

残業ゼロのノート術

石川和男先生の新刊を

拝読する機会をいただきました。

 

『残業ゼロのノート術』

今の時代にピッタリの書籍!

 

タイトルだけ見ても

読みたい!!と思いますね。

 

この装丁・タイトル 本当にいいです!!!

 

本気で働き方を変えましょう!!

 

私も35歳で営業の世界に身を置きましたが

その際の究極のこだわりが

 

残業しないで結果を出す!

ということでした。

 

4年半

教育研修会社で仕事をさせていただきました。

 

ちょっとの自慢は残業しないで

目標を100%達成したことです。

 

目標未達成はゼロ!!!

ここに究極のこだわりを持っていました。

 

時代が私についてきた・・・

と勝手に自画自賛しています。

 

さて、

今回の書籍は石川和男先生の8冊目!!

 

いいなあ、

全部ベストセラー

 

出す本出す本

全部売れる!

 

羨ましいです。

 

私もたくさん本を出させて頂きましたが

石川先生のように増刷増刷と

トントンと行くことはまずありませんでした。

 

本を書けば売れる

本を出せば印税が入る・・・

なんて思っていた私は

なんと単純で浅はかだったのか・・・

と自らを振り返りました。

 

売れなければ印税なんて入りません。

 

売れる営業・売れる本

実は同じなんだなって思います。

 

石川和男先生とは
2017年9月18日に開催された
渡辺ゆきよさんの出版記念パーティーでお逢いしたことがきっかけです。

 

 

石川先生は司会をされていました。

ご縁を作ってくれた渡辺ゆきよさんとのツーショット

 

渡辺ゆきよさんの本も売れています!!

 

 

以前、『「残業しないチーム」と「残業だらけチーム」の習慣』、

『人生逆転! 1日30分勉強法 5つの仕事をこなす私が実践!「独学」のススメ』

『G-PDCA勉強術 必ず目標達成できる方法』の三冊も

読ませていただきました。

 

「残業しないチーム」と「残業だらけチーム」の習慣

人生逆転! 1日30分勉強法: 5つの仕事をこなす私が実践!「独学」のススメ

G-PDCA勉強術 必ず目標達成できる方法

 

 

今回の本のアマゾンの紹介文です。

 

2019年4月から、罰則付きの残業規程がスタートします。

会社的にも、世間的にも、いまや残業をして長時間働くことは評価されない時代です。

むしろ今後は「残業代」がなくなり、代わりに副業が解禁され、

多くの人が複数のところから収入を得るのが当たり前になる「複業時代」の到来もあり得ます。

 

本書の著者、石川和男氏は建設会社の総務部長として勤務しながら、

税理士、大学・専門学校講師、セミナー講師、コンサルタント、ビジネス書作家と、

6足のわらじをはくスーパービジネスマン。
残業なんてしている「ヒマ」はありません。

 

そんな石川氏が、自らの残業をゼロにできた秘密兵器が、1冊のノートです。
どこにでも売られている普通のノートをちょっと工夫して書き込むだけで、

どんな人でも抜け漏れなく効率的に仕事をこなし、残業をゼロにできます。

 

本書ではそんなノートの活用術に加え、石川氏が日々実践している仕事術、

部下やチームの残業を無くすための方法、さらには
「残業がなくなったあと、生まれた余暇をどう使うべきか」
というアドバイスの部分まで踏み込んで書かれています。

 

コンテンツ
●あなたは年間20日間を残業でつぶしている
●21時以降は酔っ払いながら仕事をしているのと同じ?
●「すぐやる」が仕事を遅くしている
●ふせんに書き出す4つのデメリット
●「歓喜の赤マル」「屈辱の青マル」
●すべての仕事は15分で区切りなさい
●「バッファ」が仕事の効率を高める
●朝からやる気を引き出す15分ルーチン
●「ニンジンとライオン」作戦
●上司の世間話をサクッと切り上げる裏技
●すべての基本「アイスピック仕事術」
●朝夕2回のミーティングでPDCAを回せ
●夢を先延ばしにしない4つの技法 ……など 

 

こちらから購入いただけます。

https://www.amazon.co.jp/%E6%AE%8B%E6%A5%AD%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%81%AE%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E8%A1%93-%E7%9F%B3%E5%B7%9D-%E5%92%8C%E7%94%B7/dp/4866630647

 

私も一気に読ませて頂きました。

 

 

石川先生の本は全て読みやすくわかりやすい。

 

これって自分本位ではなく

相手の立場に立って書いていらっしゃるからこそ。

 

文章もやはり

お人柄が出ます。

 

素敵な書籍をありがとうございます。

 

印象的な言葉

やること全てを書き出すことで脳の負担が軽くなる・・・

 

納得です!!

 

 

 

今日の一言

『やること全てを書き出すことで脳の負担が軽くなる。

メモは忘れていいようにとることがポイント。』

-書物からの学び

セミナー開催情報