朝倉千恵子オフィシャルブログ

偉大と思われる3つのこと

受講生から教わったこと

「偉大と思われる3つのこと」

1.無から有を生みだす
2.不可能だと思われることを可能にする
3.非常識だと思われていることを常識に変える

いいですね。

無から有を生み出す努力
不可能を可能に
非常識を常識に

創業者はある意味
無から有を生み出す努力をした人とも
言えますね。

教育の現場に身をおき早いもので
21年の歳月が流れました。
(小学校の教員時代を含めると25年)

その間、沢山の経営トップと
ご縁を頂きました。

有難いです。

創業経営者はまさに

やりたいこと
やってみたいこと
こうなりたい
ああなりたい

を夢で終わらせるのではなく
実現した人
と言えますね。

創業者の方々のお話を聞かせて頂き思ったこと

夢を実現させる為に
まさに行動した人達

最初はみんな初心者

はじめからうまい人などいない。

懸命に努力を重ね
繰り返し練習をし
だんだんうまくいく

管理者も
経営者も
悩み苦しみながら
だんだん成長する

肩書きが人を育てる
立場が人を成長させる

そんなことを改めて感じました。

プレッシャーのないところに
成長も成功もない。

今日も有意義な一日を過ごしたいですね。

過ごしましょう!!

今日の一言
『夢を夢で終わらせるのではなく
悪実に叶えよう。
その為にも夢に期日をつけ、行動しよう!』

-モノの見方考え方

セミナー開催情報