朝倉千恵子オフィシャルブログ

恥ずかしさを克服し、がむしゃらに取り組んだ後の笑顔 〜営業力強化セミナーin 東京 12月3日・4日〜

こんにちは、

朝倉千恵子です。

 

今週、東京で開催されました
「日本列島縦断営業力強化セミナーin東京」
の様子を担当責任者である福永吉成が
紹介させていただきます。

 

今回は44名の方がご参加され、熱い2日間を過ごしました。

どうぞご覧くださいませ。

 

---------------------------------------------------------------------------

 

皆さま、こんにちは。スタッフの福永吉成です。

 

本日は、12月3日(月)4日(火)に

東京で開催いたしました、
『日本列島縦断 営業力強化セミナー in 東京』の

2日間の様子をお伝えします。

 

東京での開催は2015年11月以来、3年ぶり4回目です。

 

2012年の2回目の時、私は入社1年目でした。

受講者として参加をしたこともあり、

当時のことを思い出して感慨深くなりました。

 

今回の営業力強化セミナーの講師は、

第一講師を朝倉千恵子、第二講師を牧野紀子が

担当致しました。

 

不動産業者様、カーディーラー様、レジャー施設運営業者様、

保険業者様などの方々にご参加頂きました。

 

また全員が初参加でした。

リピーターの方がいない「営業力強化セミナー」

どんな研修になるでしょうか・・・

 

12月3日(月)13:00〜18:00

冒頭、朝倉から受講生の皆さんに対して想いを伝え、

2日間に渡るセミナーが始まりました!

 

まだまだ緊張が続く中、ペアになっての自己紹介。

 

自己紹介のあと、

相手のことを第三者に紹介する他己紹介を行い

どの位、再現ができているかを発表していただきました。

 

第二講師の牧野からも、

改めてこのセミナーに対しての心構えについて

メッセージを送ります。

 

さまざまな業界で

ご自身の「成長」や「成果」を求めて参加されている皆さん

 

「成長」とは何なのか?

そして、「成果」を出すためのポイントとは何なのか?

 

お伝えした中で大切なポイントとしては、

「正しい仕事の仕方」「正しい努力の仕方」を覚えること

 

その為には何を意識すれば良いのか?

 

大切なメッセージに全員が真剣に聞き入っていました。

 

学んだことを現場で活かしていくためには、

「知得」ではなく「体得」!

 

1日目の後半は行動トレーニングで「体得」を目指します。

 

「微差が大差を生む」

頭の先からつま先に至るまで、、そして所作も細部まで。

魂は細部に宿るといいます。

妥協を許さず、徹底して品質を上げていきます。

 

立ち姿や行動の所作にいたるまで

見た目の印象が変わるだけで、

その人のイメージは大きく変化します。

 

人をまとめ、指導するお立場の方々も

多く参加されているからこそ、

 

部下・後輩の見本となる姿勢を身につけることを

基本に立ち返り、今一度徹底して頂きました。

 

続いて「営業力強化セミナー」のタイトル通り
応酬話法についてもポイントもお伝えし、
実践していきます。

 

全員が真剣な表情で、切り返しのロールプレイングを

見ていました。

 

営業力強化恒例の「番号セッション」です。

 

ほぼ全員が初めて行うこのセッション。

これまで、開催毎に最高記録が更新され続けてきました。

 

しかし、最初はなかなかタイムが縮まりません。

ここでストップしてしまうのか?

見ている私もドキドキしました。

 

新記録まであと一歩のところまで迫り、

朝倉の表情にも力が入ります。

 

スタート当初は、何のためにやっているのか

分からない状態だったかもしれません。

 

しかし、朝倉から(リーダー)から

明確な目標が設定されることで行動に変化が出ます。

 

わずか数時間前に初めて会った皆さん。

「新記録を出す!」という目標を全員で共有し、

達成しようと意見を出し合いながら、

仲間を信じ、何度も何度もチャレンジします。

そして、何と0.54秒 の最高記録を達成しました!!!

 

「不可能なんてない!」と

皆さんの全力の姿勢を見て、改めて感じました。

 

1日目の5時間があっという間に終了。

 

時間が過ぎるのを全く感じないくらい

全員が目一杯集中して取り組んだ1日目でした。

 

---------------------------------------------------------------------------

 

18:30

会場を『海鮮居酒屋 魚鮮水産 八丁堀店』に移し、

懇親会がスタートです。

 

乾杯のご発声は、後藤さんに行って頂きました。

 

美味しい食事を前に話が弾みます。

 

研修の緊張から解放された笑顔があふれ、

明日への決意を新たにする。

そして、年代、業種を超えて語らい合える。

 

そんな懇親会でした。

 

---------------------------------------------------------------------------

 

12月4日(火)2日目

セミナー開始は午後1時ですが、

審査の練習のために、午前11時から開場しました。

 

開始時間前から多くの受講生が集合されており、

一番早い方は、11時20分から練習を行っていました。

 

2日目のスタート。

昨日の開始時とは全く、空気感が違います。

 

朝倉はいつも

「大切なことは、めんどくさい」とお伝えしています。

 

仕事においても同じことではないかと思います。

自分自身の仕事へのこだわりと言えるかもしれません。

どんな仕事も手を抜かず行う。

 

まさに、

A:あたりまえのことを

B:バカにしないで

C:ちゃんとやる

D:できる人

 

「ABCD法則」これが求められています。

 

所作一つ、本日も徹底して品質を高めて行きます。

 

第二講師の牧野より、

営業に必要な「ラポール」についてお伝えしました。

 

「ラポール」はどのように作り上げていけばいいのか。

 

重要なポイントは「語彙力」の強化です。

 

お客様とのコミュニケーションをよくするために、

必要な「語彙力」の重要性をセッションを通じて

体感して頂きました。

 

そしてセミナーも終盤を迎え、いよいよ「最終審査」です。

 

この最終審査で求められるものは、

とにかく全力で取り組み、限界に挑戦すること。

 

1人ひとりがリーダの自覚を持つこと。

チームで一致団結することです。

 

自分自身が、極限状態の中、「逃げる」のではなく、

限界に「挑む」ことができるのか。

 

そんな緊張感の中でも合格という目標に向かい、

昨日初めて会ったばかりのメンバーとともに同じ時を過ごす。

 

短時間であっても、

替えの効かない経験という”お土産”を

得て頂けたのではないかと思いました。

 

そして最後は、
「応酬話法」のロールプレンイングです。
この研修の最終セッションです。

 

営業として、また仕事で交渉などする際、

どんな言葉が来ても、受け止めて切り返す。

 

この「営業力強化セミナー」の

一番の醍醐味である「応酬話法」

 

お客様から言われる「断り文句」はどの業種業界にもあります。

このセミナーは、

様々な業種の方々が一緒に学ぶ「他流試合」です。

 

普段の仕事では知ることが出来ない

他業界の「断り文句」を共有することで、

新たな価値を手に入れていきます。

 

内容の濃い2日目も、

あっという間に5時間が終了しました。

 

半日にも満たない、10時間のセミナー。

その10時間を、

一分一秒たりとも無駄にせず、全力で取り組む。

 

2日間にわたり、学んできたことその多くは、

決して新しいことではありません。

既に知っていたことが多かったと思います。

 

知っていることであっても、品質向上にこだわり、

何度も何度も繰り返し練習を重ねる。

 

恥ずかしさを克服し、

がむしゃらに取り組んだ後の受講者の笑顔は、

あたりが明るくなるほど

キラキラと輝いて見えました。

 

受講生の方々から感じる雰囲気そのものが

大きく変わることを目の当たりにし、

本当にすごいと思いました。

 

ぜひ、このセミナーで学んだことを、

仕事という現場で最大限に活かして頂きたいと思います。

 

次の営業力強化セミナーの開催地は

2019年1月21日(月)、22日(火)の岡山です!

日本列島縦断! 営業力強化セミナーin岡山

 

沢山の方のご参加をお待ちしております。

-セミナー・講演会レポート

セミナー開催情報