朝倉千恵子オフィシャルブログ

パワーポイントを使っての プレゼンをやめる決断をした訳

先日

「17年前
私もパワーポイントを使って
プレゼンテーションしていたんだよ・・・」

と部下に話したら

「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

社長
17年目から
パワーポイント使えたんですか?!」


すっごい反応が・・・

講演も
自己紹介含め
パワーポイントを使ってやっていた。

何回も何回も作り直し
映像を埋め込んだりもした

メカ音痴の私は
正直、作成・編集に
非常に時間がかかった

それでも
多くのひとに情報を届けるためには
大画面で見れるパワーポイントを活用せねばと
焦っていた

食事をしながらも
作業をする有り様

ある日
実家で作業をしていたら

父が

「お前見てたら
気の毒や

わしが秘書になったろうか?」
と言った

社員もいない

独立し間もない頃

自分でやらなければ
誰もなにもしてくれない

15年前

パワーポイントを使っての
講演はやめる決断をした

多くの時間をプレゼンテーションの
準備に使う

プロジェクターとの
相性もある

毎回ヒヤヒヤドキドキ

停電になったり
パソコンがフリーズしたら

お客様にご迷惑をおかけする

よし!
マイク一本で講演ができる講師になる!

そう誓った

そこから講演スタイル
プレゼンテーションスタイルを
一新した。

何が起こってもおかしくない時代

講演のスタイルも色々ある

アナログだけで
勝負できる自分を目指す

そう決めてから
あっという間の15年

ありがとうございます。

研修や講演の依頼を
ずっと頂けること

当たり前ではない

本当に感謝申し上げます。

 

今日の一言
『当たり前の事を丁寧に一生懸命行う。
誰が何を言おうとも信念を貫く勇気を持て!』

-仕事観

セミナー開催情報