朝倉千恵子オフィシャルブログ

50代からのちょっとエゴな生き方

「何歳が一番充実していましたか?」

「何歳が一番充実していますか?」

と聞かれたら

 

私は

「50代の今です!!」

と自信をもって答えます。

 

「千恵子、無理するなよ。

お前も四捨五入したら60歳やで・・・」

 

「お父ちゃん

何言うてんのん?

切り捨てやで。。。」

 

お決まりの父との会話

 

現在56歳

四捨五入したら60歳

 

いや

切り捨てで50歳

 

いずれにしても50代であることは事実。

 

何と言っても50代は

面白いです。

 

今日は、直球のタイトルの本をお出しになった

井上裕之先生の新刊をご紹介申し上げます。

 

 

 

「50代からのちょっとエゴな生き方 」

 

 

 

 

 

これまでに井上先生の書籍を4冊拝読いたしました。

 

「なぜ、あの人の仕事はいつも早く終わるのか?」

「なぜ、あの人の仕事はいつも早く終わるのか?」

「最高の引き寄せ」

「最高の引き寄せ」

「潜在意識を使いこなす人、ムダにする人」

不思議なこと

「魔法の言葉」

「魔法の言葉」

 

 

とっても読みやすくわかりやすい本です。

 

 

以下、アマゾンの紹介文です。

 

●「50代の特権」そろそろ、心配事を手放し、自分を大切にしていい

 

50代になると、40代までは見えなかった現実が
目の前にうかび上がってきます。

仕事、お金、人間関係、健康、このままでいいのか−−。

 

避けられない多くの問題に直面し、
心配事やストレスを抱えている人が多くいます。

一方、幸せで、満ち足りた日々を過ごしている
さっそうとした人も多くいます。

 

後者は前者よりも、少しだけ自分のエゴを通して、
自分を大切にしています。

エゴを出すことは、50代に与えられた特権です。

この特権をうまく使いこなすことで、人生はずっと楽になるのです。

 

●「無常」を意識し“ちょっとエゴに生きる"と楽になる

 

あなたは今まで、力の限り頑張ってきました。
家族やパートナーのため、会社のために
あなたは身を粉にして貢献してきました。

 

そんなあなたには、そろそろ自分を大切にして、
人生を楽しみながら生きる権利があります。

ちょっと自分本位に生きても、誰も文句は言えません。

 

嫌なことをやめて、少しわがままに生きる権利が、50代にはあるのです。

 

本書では、他者に迷惑をかけず、幸せに、
ちょっとエゴに生きるための勘所をご紹介しています。

 

●大好評のシリーズ最新刊!

お金、人間関係、仕事、健康の心配事がどんどん小さくなっていく

20代、30代、40代と年代別に『やるべきこと、やってはいけないこと』
という内容で好評のシリーズを書いてきた著者。

今回は50代の方々に向けた本で、
これまで書いた本の中でも最も気持ちを込めて書かれています。

 

50代は、「人生はいつも死と隣り合わせである」という
“無常"を意識しながら生き始める重要な時期だからです。

 

仕事、お金、人間関係、知識と教養、品格、健康。

50代では“何をやればいいのか、何をやってはいけないのか"が
本書では紹介されています。

 

「全体を愛することは、自分を愛することである」
「理性の最後の一歩は、
理性を超えるものが無数にあるということを認めることだ」

数学者で哲学者のパスカルは、こう言っています。

気を楽にして、今より“ちょっと自分本位"に生きて、
自分を大切にすることで、自分にも周りにもいい効果が生まれるのです。

 

こちらから購入できます。

 

 

 

人生は一回一度限り

お一人様一回限りの二度ない人生をやっぱり楽しみましょう。

 

きっと60代になったら

今が一番充実していると語ると思います。

 

TSL塾生が言ってくれました。

 

「朝倉先生を見ていると

年を重ねることが怖くなくなりました」

 

と・・・

 

 

はい!

 

その年に応じた楽しみ方があります。

 

まさに井上先生の本は

50代からのちょっとエゴな生き方が書かれています。

 

50代でやるべきこと

やってはいけないこと

 

さて、何でしょう?

 

是非とも参考にしてください。

 

100歳まで生きる時代

 

50代はまだまだ折り返し地点

 

楽しまなくては・・・ですね。

 

今私もあり方を変えています。

 

「1秒前のことは、過去のことー。」

 

井上先生の本にもありますが

終わったことをくよくよしている時間ももったいない

起こっていないこれからのことを考えて

不安になるのももったいない

 

大事なのは今

 

今この瞬間瞬間に注目を!!

 

今を大事に。

 

誰を大切にしなくてはならないのか

誰と時間を過ごさなくてはならないのか

 

八方美人はもういらない

ときっぱり割り切れるかどうかも

 

ここから大事な問いかけなのかもしれませんね。

 

欲張りな生き方もいいでしょう

シンプルな生き方もまた素敵

 

色々あっていいのです。

 

もう一段上質な人生を歩むために

品格を高める努力を。。。

 

ここも井上先生のご意見に同感です。

 

若い世代と張り合わない

 

ではどうやって品格を磨くのか?

 

これも具体的に記載されています。

 

どうぞ、手にとってお読みくださいませ。

 

品格が磨かれていて魅力がある。

 

そんな理想的な生き方を選択したいですね。

 

 

 

今日の一言

『信用から信頼、そして尊敬へと階段を上っていく。

おさめる人ではなく、おさまる人に。そんな人生を歩みたい。』

-書物からの学び

セミナー開催情報