朝倉千恵子オフィシャルブログ

若い時の苦労は買ってでもした方が良いと言われる所以

「若い時の苦労は買ってでもしろ!

可愛い子には旅をさせろ!」

と言いますが
本当にそうだなって思います。

若い時は無理がきく
体力勝負が通用する
寝ないでも遊べる(仕事もできる)

未熟だけに恥をたくさんかいて
学ぶこともできる

年を重ねていくと無理がきかなくなる
だんだん誰も何も言わなくなる

口うるさく注意指摘してくれる人の存在も
いなくなる

そうなるとなかなか自身を律するのは大変

若い時
自分勝手・勝手きままに
自由人として生きることもできる

それも
若いからこその貴重な
経験となる

しかしながら
40代を超えると
自分の顔にも人生にも責任を持たなくてはならない

自分の人生は自分持ち
生き様は顔に出る

これがまた不思議と
隠せない

シワやしみも
生きてきた証

急に鏡を見て
老いたなと思うのは
シワや白髪が目に入った時

若さを武器にしていた頃とは違ってくる

だからこそ
いい顔にならなくては・・・

内面美が表情を作る

年を重ねて益々美しくなる人がいる

それは
誇りやプライド

生き方にぶれがなくなった瞬間なのかもしれない

いかに老いるか
いかに生きるか

人生はたった一度だけ
価値ある時間を誰と共有するか?

 

今日の一言
『新たな価値観を手にいれた瞬間
人はワクワク感を覚える。
まさにそれこそが、老いない秘訣となる。。』

-モノの見方考え方

セミナー開催情報