朝倉千恵子オフィシャルブログ

ボックス席に独り座っていた7~8歳の男の子に気づかされたこと

一年前の出来事である。

品川での歯科のメンテナンスを終え
久しぶりに「玉寿司」さんに伺った。

カウンター席にしようかなと
思ったところ

ボックス席にご案内くださった。

隣には外国人の男の子が
一人ボックス席に座っていた。

年は7〜8歳くらいでしょうか?

おとなしくお寿司が出てくるのを待っていた

お父様かお母様が席をはずしているのかなと思っていたが

いっこうにこない

そうです。

彼は一人でお寿司やさんに入って
一人でお寿司を食べて帰ったのです。

待っている時のお行儀の良さ

出てきたのは
サーモンとまぐろの寿司

嬉しそうな表情をして
スマートフォンで写真を撮った

英語ができない私ではあるが
ピクチャープリーズ
と声をかけたら

本当に嬉しそうな表情をして
私にスマートフォンを託した

彼とお寿司がちゃんと入るように
写真を撮った

「ありがとう」

と彼が私に言った。

日本の言葉でお礼を言われて
グッと来た

これが本当の礼儀だ

まさに自立できている

一人で異国の地にて寿司を注文し
一人で清算しお店を出ていった

私の固定概念は
こんなに小さな子供が一人で
寿司を食べに来るわけがないと思っているのだ

自立心は
いち早く親ばなれさせることだと思った

自分一人でできるようにすることだ。

とっても大事なことに気付いた

**********

携帯の保存BOXに
上記の出来事を記載していた

依存からの脱却

親子関係も
上司と部下の関係も
夫婦関係も
恋愛関係も

同じことが言える

不平不満が多いのは依存心が多いから

自立とは
文句を言うのではなく

どのように問題解決をすべきかを
考え、行動すること

あなたは自立型?
それとも依存型?

これを書きながら
私は自らを振り返った

依存からの脱却を!

上司や部下に対する不平不満も
相互依存に入るのではないか?

文句を言う前に
対策を考えよ!
ですね。

よし!そうしよう!

今日の一言
『依存からの脱却を!相互依存で得る成果物などない。
依存型集団はアマチュア集団。自立型集団はプロ集団。』

-気付きと学び

セミナー開催情報