朝倉千恵子オフィシャルブログ

「運を良くする十ヶ条」

こんにちは!朝倉千恵子です。

今日は
「運を良くする十ヶ条」をお届けします。

1・明るく素直であること(笑う門には福来る)
2・愛情深く「思いやり」を持つ(人間関係は鏡)
3・自分はぜったいに運が良いと断言する(信じるものは救われる)
4・ついているものと付き合うこと(長所や良い点を伸ばす)
5・マイナスなことは考えるな(恨み、嫉妬、悪口、不安は運の悪くなるコツ)
6・常に勤勉たれ(濡れ手に粟、一攫千金は続かない)
7・常に身辺をきれいにしておく(身辺のほこりを払って、心に誇りを持て)
8・「我」をおさえ、足るを知る事(我を個性にするな)
9・過去、現在よりも「未来」について考える時間を長くとること(未来の理想的なイメージをありありと、イキイキと描き実感せよ)
10・先祖、親などの「核」的存在を大切にすること(理屈抜き)

このようなことを実践している人は
運がつき、成功するという統計が出たそうです。

平成9年6月16日
投資倶楽部 向日葵の会 FAX情報より・・・

21年前に発行した
FAXメッセージ

このタイミングに
まさか読み返すなんて
思いもしなかったです。

まさに21年前・・・

私が35歳のときです。

原点を忘れるなと
教わっているようです。

過去に書き溜めた
様々な学びの資料を見ながら

すべては蓄積であると
心底思いました。

潜在意識は全てを記憶しています。

それが顕在化されるのは
反復練習したもののみ

蓄積した知識量

この人は深いなって会話をしていて
感じるのは

やはり経験が豊富か
本を沢山読んでいるか

どっちも大事ですね。

私は人の話を聞くのが大好きです。

営業時代は
毎日最低3件は面談を入れていました。

新規面談は月30件以上は
当たり前

どんな初対面の会話になるか
どんな出会いになるか
まったく想像もつかない

一回の面談で嫌われたら次はない

だからこそ
ものすごい緊張感の中で
初回面談に挑む

一回一回のご縁を大事にしたいと
常に思いながら面談させて頂いた

お客様は正直
いつの世もお客様は正しい

会いたくない人には会わない
欲しくないものは買わない

答えは市場にあり
答えは現場にあり

毎日が刺激的で
毎日が勉強だった頃の自分が書き溜めた
資料を改めて見る

 

今日の一言
『生きた知恵は座学だけでは難しい。
学びを実行してこそ知識が知恵に代わる。』

-モノの見方考え方

セミナー開催情報